2015/06/29

自転車用フロントライトの選び方

How to 〇〇

フロントライトのルール

基本装備として必須です

基本的な規則としては“白色また淡黄色で、夜間に前方10㍍の距離にある交通上の障害物を確認することのできる光度を有する前照灯”となります。
前照灯としては、照らすほどの明るさでなかったり、青色や赤色はNGということになります。前方を照らして視野を保ち、路面の状況が見えるようにすることと、前方にいる人、車、自転車などに自分の存在を知らせる機能が必要です。
自分も相手もお互いに安全でいるためのルールなので、フロントライトは必ず用意をしましょう。
その他の基本装備も合わせてご覧ください。

用途で選ぼう!

使うシーンを考えよう!

とりあえず明るいに越したことはないのですが、使うシーンによっては明るさ以外にも電源の〝持ち"や照らす範囲、使用頻度や取り付け場所などで必要かつ適切なモデルが異なります。実際の使用状況として、日々の自転車通勤ロングツーリング、近場のポタリングのそれぞれでは求められる機能が違うので選ぶ基準も変わってきます。
使うシチュエーションから必要な機能のモデルをご案内しますので、分からないことは私たちスタッフに相談して下さい!!

充電式高性能ライト

BONTRAGER ION800

\12,900-(8%税込)

BONTRAGER ION800 画像をクリックするとイオン800の詳しい情報にジャンプします

このイオン800はサイドも光る設計の為、真後ろ以外のほとんどの範囲で光を認識できます。
そして何より強力なのがその明るさ。高出力LEDによって800ルーメンという明るさで、真っ暗闇も昼間と変わらぬ安心感で走行できます。レンズの形状によってポイント照射と広範囲照射を同時に行うので前方の障害物を見逃すことはないでしょう。5つのモード切替で明るさを調整できるので、走る場所に合わせて変更できます。追加充電もできるので日々の自転車通勤で使う方にもオススメです。
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

BONTRAGER ION800 昼間のようにとにかく明るい!!

もはや日中と変わらぬ安心感で走行できます。サイドからはオレンジ色の発光もあり、270°もの配光があるためとても安全です。スポットは離れた場所でもしっかりと照らし、手前にも配光されているので視界の確保もしやすくなっています。
充電は付属のUSBケーブルでパソコンなどにつなぐだけ。フル充電は約5時間ですが、途中からの追加充電も可能なので通勤通学等の日々の使用でも使い切ってから充電という必要はありません。
ワンタッチで取り外しもでき、31.8mmまでのハンドルパイプ径に使用できます。

BONTRAGER ION350R

\7,900-(8%税込)

BONTRAGER ION350R 画像をクリックするとイオン350Rの商品詳細にジャンプします

日中の使用を想定したデイフラッシュモード搭載!事故は日中に発生していることが多く、普段日中から使用することで非視認性も高まり事故を未然に抑制することができます。新型のブラケットで取り付けも簡単に行えて確実な固定が可能です。また、ブレンダーシステムにも対応しているので車体のパーツ構成によってはステムの前に取り付けることもできます。
照度の切り替えで最大6時間の使用ができ、充電式なので日々使う自転車通勤通学の方にもオススメです。日中からの使用も心がけて事故の無い安全なサイクリングライフを過ごしましょう!
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

CATEYE HL-EL461-RC(VOLT400)

\9,180-(8%税込)

CATEYE HL-EL461-RC(VOLT400) 画像をクリックするとVOLT400の詳しい情報にジャンプします

バッテリー交換ができるのが特徴の一つのボルト400。ライト部分の本体からカートリッジ式のバッテリーだけ外すこともできるので、予備を持っておけば出先でバッテリーが切れた時でもすぐに交換ができてしまいます。充電のタイミングが分かるバッテリーインジケータ搭載で、スイッチ部分が赤く光ることで知らせてくれます。
5つのモード切替ができ、最も明るいモードでもおよそ3時間点灯します。片道20km前後の走行であれば問題なく使用できます。ロングツーリングなどで夜間走行の時間が長い場合は予備のバッテリーを用意したり、モード切替で明るさを抑えるなどして使うといいでしょう。
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

配光の範囲も広く、ハンドルの下側に逆さに付けてもOKです。通常のライトはハンドルの上に取り付けて、最も照度の高い光は奥へいくように設計されています。逆にしてしまうと手前だけが明るい状態になってしまいますが、このVOLT400なら問題無しです。
充電は付属のUSBケーブルで簡単に充電できるので、USBポートの使える環境であればすぐに充電ができます。また、バッテリーのリチウムイオン充電池は追加充電も可能で、使い切らなくとも充電でき途中で切れてしまう心配も少なくなります。

infini MICROLUXO I-273P

\4,860-(8%税込)

infini MICROLUXO I-273P

とにかく小さくてデザイン的にも◎なフロントライトのI-273P。
スイッチを押していくことで4つのモード切替が可能で、一番明るい状態はフル充電からの状態で約2時間点灯します。一番明るい状態でなくとも十分な視野が確保でき、曇りの日や夕方などでは長寿命の点滅(12時間!!)で視認性を高めて安全走行できます。
本体重量は50gと非常に軽く、ラバーバンドでの取付けもとても簡単です。
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

USBポートから充電可能 付属のコードで充電可能!!

充電の方法はこの通り。USBケーブルなどは不要で、本体を直接USBポートに差し込むことができます。通常バッテリーはメモリー効果(放電させないと使用時間が減る)がありますが、他のモデル同様にリチウムイオン充電池を使用しているため気にせず継ぎ足し充電ができます。
バッテリー残量が減ってきた場合は本体後ろのスイッチ上部が赤く光ることで知らせてくれます。気軽に充電もでき、取付け取り外しも簡単に出来るので日々の使用に重宝します。

電池式高性能ライト

気軽に電池交換できる!

充電式との大きな違いはもちろん電池式ならではで、途中電池が切れることがあっても替えの電池で対応できるということ。夜通し走る…なんて場合はむしろ電池式の方が重宝されます。高照度のLEDが使われ、レンズや反射板も進化しているので光量としては申し分なし!

BONTRAGER ION120

\3,900-(8%税込)

BONTRAGER ION120 画像をクリックするとイオン120の詳しい情報にジャンプします

乾電池で120ルーメンという明るさを誇るイオン120。高出力のCREE REDによって夜道を安全に照らしてくれます。ハイ・ロー・点滅の3モードでシーンに合わせて使用でき、それぞれ4.5・14・52時間の連続点灯(点滅)が可能です。このモデルも本体のサイドが光り、270°の配光が出来るようになっています。
単4乾電池を使用しているので気軽に電池交換も可能です。細かな角度調整が出来るブラケットは取り付けるハンドルの形状も選びません。
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

BONTRAGER ION35

\2,900-(8%税込)

BONTRAGER ION35 日々の使用でも安心な長寿命モデルのION35

高出力REDを使用した35ルーメンのハイコストパフォーマンスモデル。ボントレガーの他のモデル同様に本体再度が光り、配光範囲が広いのも特徴です。ハイモードでも約15時間の使用ができ、毎日の通勤通学でも安心して使えます。
どこでも手に入りやすい単4電池を使用しているので、途中で電池が切れそうになってもすぐに交換できます。
共通のブラケットは取付位置を選びません。真横に向けることもできるので、進行方向に向かって装着するDHバーなどでもOK
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

小型ライト

予備灯としても活躍します!

日中しか走らないけど…という場合にもやはり持っておきたいライト。小型なものでも視認性は高く、薄曇りの日やツーリング中のトンネル、予想外に日が暮れた時に押して歩くにしても付いていると安全です。メインライトとはまた別に用意をしておきたいところです。

BONTRAGER Ion(イオン)100R

\4,900-(8%税込)

BONTRAGER Ion100R 画像をクリックするとイオン100Rの商品詳細にジャンプします

小型ながら100ルーメンと強力な照射が可能なイオン100R。被視認性を高めるのに点滅モードのデイフラッシュとナイトフラッシュは周りの明るさに合わせて自動で切り替えしてくれます。
充電用のコードが付属し、USBポートから充電が可能です。街中で使用する分にはメインライト並みでもあり、もちろんサブライトとしても
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

BONTRAGER Glo(グロー)USB

\3,500-(8%税込)

BONTRAGER Glo USB Glo(グロー)は予備灯として使うのがオススメ

小型かつ充電可能モデルなので、曇りの日や夕方などに積極的に使えます。照らす必要まではない時間帯では特に重宝しますね。本体はラバーバンドでの固定となり、取り付けはいたって簡単。
点灯・点滅のモードがありますが、メインライトとは別に点滅させてより視認性を高める使い方もアリです。
付属のUSBケーブルで気軽に充電でき、点灯で6時間、点滅で30時間以上の使用が可能です。積極的に使って安全にサイクリングしましょう!!
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

ページの先頭へ戻る

カテゴリ別最新ブログ
2016/10/31
別府選手・祝2連覇!キャンペーン開催中!! 〜2017年2月28日(火)
2016/10/16
寒い時期を乗り切る冬物ウェアが入荷しています!!
2016/10/15
2017年モデルトレックカタログ入荷!!
2015/10/20
「観る」という自転車の愉しみ方もあった!!レースを観戦しよう!それも生で、しかも現地で♪
2015/08/09
自転車用リアライト(テールライト)の選び方
2015/06/29
自転車用フロントライトの選び方
2017/02/10
旧江戸川からすぐのカフェ“ル・リアン”
2017/01/20
関東の中心部!?関宿城下のお休処“けやき茶屋”
2016/12/26
雰囲気抜群!林の中の一軒家“カフェオニワ”
2016/10/28
コーヒー求めて往復100kmライド!!
2015/10/13
南魚沼グルメライドで越後の秋を満喫
2015/07/31
つくば道アタック!|筑波山往復自走ロングライド
2015/04/14
筑波山ヒルクライム|え!! 勾配27%!?筑波古道のつくば道
2014/05/20
榛名山ヒルクライム(ハルヒル)最大斜度14%攻略?撃沈?レポート
2014/05/16
ハルヒル決戦間近!色々と書類が届きました。
2017/01/10
八潮市菊水堂の工場で出来たてポテチをゲット!!
2016/05/30
清澄白河はカフェ激戦区!?休日のんびりカフェ巡り
2016/01/20
荒川サイクリングの休憩にピッタリのコーヒースタンド"WAN”

最新ブログ

JAPANCUP(ジャパンカップ)を観戦!それも生で、しかも現地で♪

How to 〇〇

2015/10/20

「観る」という自転車の愉しみ方もあった!!レースを観戦しよう!それも生で、しかも現地で♪

2015JAPANCUP(宇都宮)を観戦してきました!こんなに至近距離で有名プロ選手達を応援できるスポーツは他にない!?自転車は「観る」のも楽しい!!
臨場感たっぷりの写真をお楽しみください〜♪

サッカー、野球、フィギュアスケート…。こんなに至近距離で観戦を楽しめるスポーツって自転車以外に意外とないかも!?

スタッフ
ニシムラ

自転車用リアライト(テールライト)の選び方

How to 〇〇

2015/08/09

自転車用リアライト(テールライト)の選び方

天候の悪い日や夜間走行ではリアライト(テールライト)は安全の為に必要です。
数多くあるライトの中でも安全かつオススメのリアライトをモデル別に紹介していきます。

自転車用フロントライトの選び方

2015/06/29

How to 〇〇

自転車用フロントライトの選び方

夜間の走行ではフロントライトは必須。自分の為にも周りの人の為にも必要です。
数多くあるライトの中でもオススメのモデルを機能別に紹介していきます。

ロードバイクの上手な乗り降り方法

2015/06/13

How to 〇〇

動画あり!!ロードバイクの上手な乗り降り方法

スポーツ自転車ってなんだか乗り降り大変そう…という声、たまに耳にしますが、難しく考えることはありません!!
ということでロードバイクの「乗る」「降りる」の動作を動画と共にご紹介させていただきます〜♪

img_syasai001_m20120605.jpg

2015/06/12

How to 〇〇

意外と入ります♪|スポーツ自転車の車載運搬方法

自転車と車は密接な関係でいざお店で納車が終わった後車に積載する時の車輪の外し方を伝授。

2017年モデル入荷!2016年モデルSALE在庫限りですお早目に!

【SALE!!】TREK(トレック)1.2 2色

¥129,000→¥103,200(税込)

TREK(トレック)1.2 2016年モデル Trek Black/Fastback Orange

関連リンク

自転車通勤

自転車通勤

三郷近郊は比較的平坦で通勤しやすい環境が整っています。運動不足解消にも一役買ってくれますので、自転車通勤始めてみてはいかがですか?

クロスバイクとは?

クロスバイクとは?

通勤や通学はもちろん、休日のサイクリングでも存分に楽しむことが出来るオールラウンドなスポーツ自転車です。もっと詳しく知りたい方はこちらもあわせてご覧ください。

サイズの選び方

サイズの選び方

スポーツバイクは豊富なフレームサイズがあり、体格に合わせて選びます。バイクプラスでは自転車を購入するにあたってしっかりフィッティングを行い、その人に合ったサイズをお選びさせて頂きます。

おすすめクロスバイク一覧

おすすめクロスバイク一覧

三郷店がおすすめするクロスバイクの一覧です。各モデルの詳細をご紹介していますので是非ご覧になってみてください。

おすすめロードバイク一覧

おすすめロードバイク一覧

三郷店がおすすめするロードバイクの一覧です。各モデルの詳細をご紹介していますので是非ご覧になってみてください。

5つの安心サポート

5つの安心サポート

30日間満足保証、1年間パンク保証など、自転車購入の不安を安心に変えるため、サポートを充実させています!

  • プロジェクトワンキャンペーン開催!
  • trek 2017年モデル入荷中!!
  • 定番クロスバイクFXシリーズ特集|バイクプラス本体サイトへ
  • 異次元の乗り心地を実現したドマーネカーボンシリーズ特集|バイクプラス本体サイトへ
  • 【TREK 2016年モデル SALE】セール開催中!
  • お客様の声

カテゴリ

お知らせ

お知らせ

バイクプラス三郷店からの最新ニュースやお知らせ、どのカテゴリにも属さないような話題の記事をまとめたブログになります。

How to 〇〇

How to 〇〇

メンテナンスグッズの使い方、フィッティングの考え方など、自転車ライフを満喫するために知っておきたい情報などをまとめたブログ記事です。

江戸川サイクリング ブログ

江戸川サイクリング ブログ

三郷店最寄りの長距離サイクリングロードが江戸川サイクリングロードブログ。江戸川周辺の見どころなどもご紹介。

ロングライド ブログ

ロングライド ブログ

三郷の地を離れ遥々とロングライドに出かけた際の道中をブログにしました。笑あり、涙あり、グルメありのロングライドブログぜひご覧ください。

ヒルクライム ブログ

ヒルクライム ブログ

ヒルクライムが得意な者と苦手な者とがおりますが、それぞれが自分なりにヒルクライムを楽しんでいる様子をご紹介します。

草加越谷など近場の自転車散歩(ポタリング)

草加越谷など近場の自転車散歩

三郷を起点として草加・越谷・流山など近場ののんびりサイクリングブログ。グルメスポットやバイクラックのあるお店を探したり、四季の花々を楽しんだり。

ページの先頭へ戻る