2017/02/10

旧江戸川からすぐのカフェ“ル・リアン”

江戸川サイクリング ブログ

お決まりの腹ごしらえ・・・

ベーカリー る穂のか 早朝から営業していて何かと通うパン屋さん

バイクプラス三郷店から江戸川サイクリングロードへ出るには、目の前の県道29号線を走るのが最短ルート。
バイクプラスからは武蔵野線の高架下を通ってから左に入るとあるパン屋さんの“る・穂のか”。お腹を空かせてお昼を食べるのもいいですが、運動するとなるとしっかりと食べておきたいところです。焼きドーナッツや塩パンなどちょっと珍しい種類のパンもあり、なかなか決められずに迷ってしまいます。
しっかりと補給したらあとはひたすら走るのみ!!

葛西を目指して江戸川を走る!!

江戸川サイクリングロード埼玉県側 何気(?)に走る回数の少ない下流方面

はるか先にはスカイツリーが見えたりもします。埼玉県側の江戸川サイクリングロードはポニーランドのある篠崎までは続いていて、その先の旧江戸川からは一般道を含み進んでいきます。

旧江戸川沿いから目的地に到着!

CAFE Le Lien(カフェ ル・リアン) テラス席もあるきれいなお店のCAFE Le Lien(カフェ ル・リアン)

旧江戸川沿いをひた走り、巨大なイトーヨーカドーを過ぎたあたりにあるのが目的地のカフェ“ル・リアン”です。階段を上った先にはテラス席もあり、春先秋口にはテラスもいいなぁと思いつつ…。ちなみにお店の扉は引き戸です。押しても引いても開きません(経験談)。

カフェ ル・リアンのランチプレート 五穀米をチョイスしたランチプレート

カロリー補給にはしっかりと食べておきたいところ。日替わりのランチメニューもあるので曜日を変えて通いたくなります。
白米と五穀米を選ぶことができ、特に理由はなく五穀米を選択。何でしょう…何となく健康的なイメージって感じでしょうか?
大きな通り沿いにありますが、窓から見える景色もせわしない感じがなくゆったりと過ごせます。海が見える葛西臨海公園までは数分の距離なので、目的地としているなら到着前や帰りに立ち寄りやすい立地です。カフェメニューもあるのでちょっとした休憩にもよさそうですね。

カフェ ル・リアンのブレンドコーヒー 自家焙煎豆を扱う“たぐち珈琲豆店”のブレンドコーヒー

食後は当然のように珈琲を頂きます。江戸川区で自家焙煎豆を扱っている“たぐち珈琲豆店”のブレンドコーヒーはすっきりとした味わいで食後にぴったりでした。
ちなみにバイクプラス三郷店からは江戸川サイクリングロード経由でおよそ30kmほど。風向きにもよりますが1時間半くらいみておけばいいでしょうか。個人的にはお昼時を外して行くことが多いので、距離や時間は調べてから向かいます。季節によっては並ぶのはキツイので…。
食事の後は中川経由で帰りました。行きと帰りでコースを変えて走るといろいろな発見があって楽しいですよ。

今回のサイクリングのお供

ロングライドも快適なサドル

BONTRAGER(ボントレガー)MONTROSE PRO(モントローズプロ) 完成車にも幅広く使われているモントローズプロサドル

長距離を走るならサドルの選択も重要。中央に穴が開き、先端付近まで溝が入っているので姿勢が変わっても痛みに繋がりにくいのが特徴のサドルです。レール部分までカーボンで超軽量!超快適!!

座骨幅を測る専用のサイザー

ボントレガー サドルサイザー 座ることで坐骨幅を測れる専用のサイザー

さて、そんなサドルですが、なかなか選ぶ基準を見つけるのに苦労します。ボントレガーのサドルならば専用のサイザーで座骨幅を割出し、骨格に合ったサイズのサドルを手に入れられます!詳しくは店頭で!!

ページの先頭へ戻る

カテゴリ別最新ブログ
2016/10/16
寒い時期を乗り切る冬物ウェアが入荷しています!!
2016/10/15
2017年モデルトレックカタログ入荷!!
2016/08/10
トレックワールド2017
2015/10/20
「観る」という自転車の愉しみ方もあった!!レースを観戦しよう!それも生で、しかも現地で♪
2015/08/09
自転車用リアライト(テールライト)の選び方
2015/06/29
自転車用フロントライトの選び方
2017/02/10
旧江戸川からすぐのカフェ“ル・リアン”
2017/01/20
関東の中心部!?関宿城下のお休処“けやき茶屋”
2016/12/26
雰囲気抜群!林の中の一軒家“カフェオニワ”
2016/10/28
コーヒー求めて往復100kmライド!!
2015/10/13
南魚沼グルメライドで越後の秋を満喫
2015/07/31
つくば道アタック!|筑波山往復自走ロングライド
2015/04/14
筑波山ヒルクライム|え!! 勾配27%!?筑波古道のつくば道
2014/05/20
榛名山ヒルクライム(ハルヒル)最大斜度14%攻略?撃沈?レポート
2014/05/16
ハルヒル決戦間近!色々と書類が届きました。
2017/01/10
八潮市菊水堂の工場で出来たてポテチをゲット!!
2016/05/30
清澄白河はカフェ激戦区!?休日のんびりカフェ巡り
2016/01/20
荒川サイクリングの休憩にピッタリのコーヒースタンド"WAN”

最新ブログ

カフェ“ル・リアン”のブレンドコーヒー

江戸川サイクリング ブログ

2017/02/10

旧江戸川からすぐのカフェ“ル・リアン”

埼玉県側の江戸川サイクリングロードを走っていると、いつのまにやら旧江戸川へ・・・。葛西臨海公園にたどり着く前に腹ごしらえをしようと立ち寄ったカフェが、テラスもあっていい感じでした!!

晴天の冬の関宿城

江戸川サイクリング ブログ

2017/01/20

関東の中心部!?関宿城下のお休処“けやき茶屋”

江戸川と利根川の合流地点にある関宿城。江戸川サイクリングには欠かせない休憩スポットです。そんな関宿城下のお休処“けやき茶屋”でのんびり休憩。メニューがいろいろあって悩んでしまいます・・・。

カフェ オニワのエントランス

2016/12/26

江戸川サイクリング ブログ

雰囲気抜群!林の中の一軒家“カフェオニワ”

江戸川と利根川をつなぐ利根運河。その利根運河のすぐ近くに、緑に囲まれた一軒家のカフェを発見!ポタリングがてらにほっこりできます。

喜八堂 休み茶屋のお団子とお茶

2016/11/21

江戸川サイクリング ブログ

花より団子と煎餅とお茶!!

江戸川サイクリングロードから5分。お煎餅も絶品ですが、同じ材料で作られたお団子も絶品です。鉄瓶から入れてもらえるお茶でほっこりと休憩なんていかがでしょう。

店内の様子

2016/10/14

江戸川サイクリング ブログ

サイクリングの補給食?主食?

千葉県松戸市の住宅街の中にある名店で常に行列ができるお店です。ツォップさんのパンは本当に美味しい!

2017年モデル入荷!2016年モデルSALE在庫限りですお早目に!

【SALE!!】TREK(トレック)1.2 2色

¥129,000→¥103,200(税込)

TREK(トレック)1.2 2016年モデル Trek Black/Fastback Orange

関連リンク

ロードバイクとは?

ロードバイクとは?

スピード感と風を感じ走る爽快感はたまりません。自転車通勤したり、レースに参加したり、ロングライド、のんびり自転車散歩など、その楽しみ方は様々です。

取り扱いロードバイク一覧へ

取り扱いロードバイク一覧へ

バイクプラス三郷店で取り扱っているロードバイクの主要モデルをこちらのページでご紹介しています。

ロングライドに挑戦してみよう!

ロングライドに挑戦してみよう!

最初は無理だと思っていた距離でも乗り慣れるに従いロードバイクだと思っていた以上に遠くまで走れるもの。愛車で遠出してみませんか?

自転車マストアイテム

自転車マストアイテム

サイクリングではいくつか必要なアイテムがあります。その中でも必須!!のアイテムをご紹介

サイクリング携帯装備品

サイクリング携帯装備品

遊び方によって用意しておきたいアイテムがあります。安心して走るのにしっかりと装備しましょう!

楽しみ方にあわせて揃えよう

楽しみ方にあわせて揃えよう

持っていればもっと自転車が楽しくなる!というアイテムをいろいろとご紹介しています

カテゴリ

お知らせ

お知らせ

バイクプラス三郷店からの最新ニュースやお知らせ、どのカテゴリにも属さないような話題の記事をまとめたブログになります。

How to 〇〇

How to 〇〇

メンテナンスグッズの使い方、フィッティングの考え方など、自転車ライフを満喫するために知っておきたい情報などをまとめたブログ記事です。

江戸川サイクリング ブログ

江戸川サイクリング ブログ

三郷店最寄りの長距離サイクリングロードが江戸川サイクリングロードブログ。江戸川周辺の見どころなどもご紹介。

ロングライド ブログ

ロングライド ブログ

三郷の地を離れ遥々とロングライドに出かけた際の道中をブログにしました。笑あり、涙あり、グルメありのロングライドブログぜひご覧ください。

ヒルクライム ブログ

ヒルクライム ブログ

ヒルクライムが得意な者と苦手な者とがおりますが、それぞれが自分なりにヒルクライムを楽しんでいる様子をご紹介します。

草加越谷など近場の自転車散歩(ポタリング)

草加越谷など近場の自転車散歩

三郷を起点として草加・越谷・流山など近場ののんびりサイクリングブログ。グルメスポットやバイクラックのあるお店を探したり、四季の花々を楽しんだり。

ページの先頭へ戻る